News and Events

 【社会福祉系学会連合ニュース(2019年3月号)】

日本社会福祉系学会連合よりニュースが配信されました。

下のリンク内にニュース(PDF)がございますので、ご覧ください。
http://jaswas.wdc-jp.com/news/index.html
 【【重要】『社会分析』の判型について】

昨年(2018年)夏の総会にて、『社会分析』の判型(現行はA5サイズ)を変更する旨のご承認をいただきました。
その際、新判型はA4サイズとなる予定をお伝えし、ニューズレターでも同様のことをお伝えしていたのですが、理事会で協議した結果、A4サイズではなくB5サイズが学会誌として最適なのではないかと判断いたしました。

先にお伝えしていた予定からの変更となり、会員の皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご了承いただけますと幸いです。


また、上記の判型変更に伴って、投稿規程の改訂もなされる予定です。改訂がなされましたら当ホームページでもお伝えしていきますので、こちらについてもご留意いただけると幸いです。



 【『社会分析』45号の訂正について】

『社会分析』45号211頁「研究例会報告」に誤りがありました。
第133回例会での報告タイトルと報告者は、正しくは以下の通りです。


自由報告
 佐々木 武夫「正規社員と長時間労働の現状」     
 山下 亜紀子「摂食障害患者の家族が有する生活支援ニーズについて」
 西村 いづみ「学齢期発達障害児の放課後生活に関する一考察――母親の語りを通した活動決定過程」
 髙橋 優子「在韓被爆者医療支援における在日コリアン牧師と日本人医師の協働――アイデンティティの作用に着目して」
 吉田 全宏「在日コリアン寺院における信者獲得のメカニズム」
 津村 江美「日本人男性と結婚したフィリピン人女性のエスニシティの保持と社会参加 ――外国人「非集住地域」の事例から」
 張 夢心「社会福祉協議会による住民参加の推進についての考察」

ミニシンポジウム「社会学が開く震災復興・防災の展望」
 矢守 克也「防災・減災に資するコミュニケーションツール開発に関するアクションリサーチ」
 帯谷 博明「多主体協働の復旧・復興活動と新たな『コミュニティ』形成――宮城県気仙沼市唐桑町の事例から」

です。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
なお、次号ニューズレターに訂正用紙を同封する予定です。