当学会について - 会員手続き

No.7-8(1976年) 特集:現代社会学の成果と課題―内藤莞爾博士寿像


甑島再訪 内藤 莞爾

Ⅰ.コミュニティ研究の成果と課題

市民参加と都市政治社会学 金子 勇
先行的自主規制の工業開発
 -加工型産業と工場建設
佐々木 武夫
コミュニティ研究の方法論に関する一考察 山口 弘光
地域間移動の効果をめぐる考察 三浦 典子
若年労働力の流出と分校の設置
 -熊本県天草町のばあい
米沢 和彦
地域社会に対する個別と普遍 小川 全夫
都市社会構造論序説 鈴木 広
集団化農場と個別経営
 -その社会学的接近の意味
山本 陽三

Ⅱ.社会学説研究の成果と課題

鈴木栄太郎「社会理論」覚書 佐々木 衛
「解明的理解」と「因果的説明」
 -ヴェーバー社会科学の方法論的基本構造試論
嘉目 克彦
初期マートン社会学の形成 辻 正二
日本マルクス主義国家論における機構論から
 -イデオロギー論への転換
千石 好郎

Ⅲ.家族研究の成果と課題

幼児の社会化と親の近隣関係 篠崎 正美
天草農村の家族分封
 -富津村小島部落の事例分析
坂本 喜久雄
家族の社会学
 -現代の人間と家族
林 雅孝
家族の普遍性に関する再論 木下 謙治
The Dozoku and Its Ancestor Worship, A Case Analysis of KORESATO in Japan 米村 昭二