当学会について - 会員手続き

No.44(2017年) 特集:社会福祉と共同性(体)


特集:社会福祉と共同性(体)

特集「社会福祉と共同性(体)」解題 益田 仁
病の当事者の共同性/病の当事者と共同性-HTLV-1関連疾患
 当事者団体の運動に注目して
桑畑 洋一郎
路上福祉の想像力
 -カンパ・ビラまき・ボランティアの意味論
深田 耕一郎
高齢者サロン活動により社会的孤立防止の可能性と課題
 -F市の公営住宅団地におけるYサロン活動に対する事例研究
孔 英珠
介護予防・日常生活支援総合事業における新たなサービスの開発と利用に関する一考察
 -長崎県佐々町を事例に
藤島 法仁
市民社会制度改革と新自由主義の共振とねじれ
 -東日本大震災「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」助成団体調査を踏まえて
仁平 典宏

研究ノート

フォスターケアの担い手を見つけることの困難性と支援の困難性
 -日韓のソーシャルワーカーに対する調査をもとにして
近藤 理恵、桐野 匡史

書評

金子勇著『「地方創生と消滅」の社会学-日本のコミュニティのゆくえ』 倉重 加代
徳田剛他著『外国人の「非集住地域」の地域特性と生活課題
 -結節点としてのカトリック教会・日本語教室・民族学校の視点から』
叶堂 隆三
三浦典子・林寛子編著『日本と台湾におけるボランタリズムとボランティア活動』 佐々木 衛
水野かほる他編著『裁判員裁判時代の法廷通訳人』 小谷 朋弘
山下祐介・家内利之著『地方創生の正体-なぜ地域政策は失敗するのか』 松本 貴文
関西学院大学災害復興制度研究所他編『原発避難白書』 田代 英美
小林盾・海野道郎編著『数理社会学の理論と方法』 平田 暢
有田伸也編著『国際移動と移民政策-日韓の事例と多文化主義再考』 二階堂 裕子
日本社会病理学会監修『関係性の社会病理』 辻 正二